文野旅行社は、在ブエノスアイレスの日系旅行会社です。メール、お電話、FAXなど全て日本語対応です、お気軽にご相談ください

グアラニーのイエズス会伝道所群   - MISIONES JESUITICAS GUARANIES -

アルゼンチンの北東部、ミッショネス州は、イグアスの滝が特に有名ですが、見所といたしましては、それだけでなく、州の名前の由来にもなった、1609年ぐらいから、1768年までの間に栄えた、キリスト教伝道師(ミッション)の築き上げた伝道所村の遺跡もたくさんあり、いくつの遺跡へは、州都ポサダスや、イグアスを基点に比較的簡単に訪問を行うことができます。

1984年には、ミッショネス州などにある、 サン・イグナシオ・ミニ、サンタ・アナ、ノエストラ・セニョーラ・デ・ロレート、サンタ・マリア・マジョール、サン・ミゲル・ダス・ミソオエス遺跡5箇所が、グアラニーのイエズス会伝道所群として、ユネスコの世界文化遺産に登録されました。
ミッショネス州は、先住民族のグアラニー族が、多く住む土地で、他の地方とは違った、アルゼンチンを感じる事ができることと思います。 亜熱帯性の赤土の大地と、森の緑のコントラストは、素晴らしい景観を作り上げています。同じアルゼンチンとはいえ、ブエノスアイレスや、パタゴニアなどの、そのほかのアルゼンチンの地域とは、まったく別世界です。

イグアスの滝のページへ

 

サン・イグナシオ・ミニ遺跡   - SAN IGNACIO MINI -

ミッショネス州の州都ポサダスから約1時間のところに位置する、サン・イグナシオ・ミニ遺跡は、1609年ぐらいから1768年までのイエズス会の伝道所遺跡で、そのほかの4つの伝道所跡とともに、ユネスコ世界文化遺産にも指定されています。

この遺跡へはポサダスを起点にして訪問することが出来るほか、イグアスから日帰りツアーなどで訪問することも可能です。ポサダスはパラナ川に面しパラグアイとの国境にもなっている町で、エンカルナシオンとは橋で結ばれています。ポサダスまではブエノスアイレスからですと、航空便で約2時間の旅になります。 プエルトイグアス まではバスで約6時間の距離にあります。
サン・イグナシオ・ミニの遺跡は、これらの遺跡の中で、特に規模が大きく良い状態で保存されています。1768年にイエズス会が追い出されてから、そのままの形で、時間が止まり現在に至っている様子がみられ、非常に見ごたえの有る遺跡で、当時の伝道所村の、教会、民家、広場などを、そのままの状態で観察出来ます。
ミッショネス州は、先住民族のグアラニー族が、多く住む土地で、他の地方とは違った、アルゼンチンを感じる事ができます。イグアスの滝やイエズス会の遺跡以外にも、ジャングルに囲まれたモケナの滝などの見所や、隣のコリエンテス州になりますが、自然の豊富に残るイベラ湿原もポサダスを基点に訪問を行うことができます。
写真 サン・イグナシオ・ミニ遺跡

サンイグナシオ、ポサダスでの、ツアー、ホテルなどについての、お問い合わせ お待ちしております。

アルゼンチン観光情報トップへ

 
 

文野旅行社  - BUNNO TRAVEL-

Suipacha 963,  4to Piso Of.31  - C1008AAS -  Buenos Aires -  Argentina

TEL (54-11)4311-8368   FAX (54-11)4311-8240

 MAIL info@bunnotvl.com  WEB www.bunnotvl.com

Copyright 2005-2014 www.bunnotvl.com All rights reserved.