文野旅行社は、在ブエノスアイレスの日系旅行会社です。メール、お電話、FAXなど全て日本語対応です、お気軽にご相談ください

トーレス・デル・パイネ国立公園   - PARQUE NACIONAL TORRES DEL PAINE -

トーレス・デル・パイネ国立公園は、2400平方kmの広さの国立公園で、南パタゴニアに位置しております。 トーレス・デル・パイネとは、日本語では”パイネの塔”という意味で、国立公園内にある特徴的な3本の塔のような形をした岩山から名づけられております。国立公園の北側はペリト・モレノ氷河で有名な、アルゼンチンのロス・グラシアレス国立公園と接しており、西側は、チリのベルナルド・オヒギンス国立公園と接しております。パイネ国立公園への観光の基点になる町はプエルト・ナタレスです。ここは人口2万人のこじんまりした町です。ここからパイネ国立公園までは約120km、約3時間の道のりです。しかしながら、プエルトナタレスには大きな空港がないため、通常は、プエルトナタレスから3時間ほど南に行った場所に位置するプンタアレナスの空港をご利用いただく形となります。

写真  左 ペオエ湖  中 国立公園内のグアナコ   右 サルミエント湖

パイネ国立公園の見所は、広い公園内に散在しているため、プエルト・ナタレスからの日帰りツアーなどをご利用されるのが一番便利です。 その他、アルゼンチンのエル・カラファテからも、夏季でしたら、日帰りツアーを利用して訪れることも出来ます 。移動時間の長い行程になりますが、パイネの基本的な見所はご覧いただけます。アルゼンチン側のパタゴニアを中心とした日程の場合は、カラファテから入られたほうが便利かもしれません。国立公園内では、グアナコや、キツネ、様々な水鳥の姿などが多く見られます。国立公園を西に進むにしたがって、降水量の違いから、比較的乾燥した草原の風景から、緑濃い森林などの風景へと変わっていきます。

写真 左 サルト・グランデ  左中 グレイ湖への散策路  右中 クエルノ・デル・パイネ  右 パイネ国立公園風景 

プエルトナタレスからの、パイネ国立公園へのツアーでは、プエルト・ナタレスを、朝、出発し、プエルトナタレス近郊にあるミロドンの洞窟へ訪れた後、セロ・カスティージョの集落にて、休憩その後、パイネ国立公園へ入ります。サルミエント湖、アマルガ湖、サルト・チコなどを、訪れたあと、アマルゴ湖の入園口、ペオエ湖、サルト・グランデ、グレイ湖などへ訪れます。その後、プエルト・ナタレスへ戻る形になります。(ナタレスまで戻らずに、国立公園内のホテルにご宿泊されることも可能です。

写真 左 中 パイネ国立公園風景  右 ミロドンの洞窟
パイネ国立公園では、その場所ごとに、違った、そして素晴らしい景色をご覧いただけます。入園口に近い、アマルガ湖や、パイネ小滝などからは、特徴的な、トーレス・デル・パイネ(パイネの塔)の3本の岩峰が中心の風景となります。ペオエ湖や、サルト大滝からは、6つのピークからなる、クエルノ・デル・パイネ(パイネの角)を望むことが出来、グレイ湖周辺からは、パイネ最高峰、パイネ・グランデや、パイネの角を望むことが出来ます。
写真 左 キツネ  中 プエルト・ナタレス  右 パイネ国立公園
パイネ国立公園の自然を目いっぱい楽しまれたい方は、たくさんの魅力的なトレッキングルートがございますので、国立公園内のホテルに宿泊され、そこをべースにトレッキングをされたり、ホテル周辺の簡単な散策などをされることもお勧めです。トレッキングを行われる場合は、天候の急変なども多いこともあり、山歩きのためのしっかりとした装備が必要となります。弊社ではガイド付きの形でのトレッキングツアーの手配も可能ですので、お気軽にご相談ください。

パイネ、プエルトナタレスでの、ツアー、ホテルなどについての お問い合わせ お待ちしております。

プエルト・ナタレスの紹介 バルマセダ、セラノ氷河の紹介 セラーノ川上りの紹介
パイネおすすめプラン パイネおすすめホテル パイネ、ナタレス現地ツアー紹介
 

トーレス・デル・パイネ  - TORRES DEL PAINE -

トーレス・デル・パイネは、国立公園の名前の由来にもなった、氷河によって侵食された3本の岩峰のことで、国立公園内のアマルガ湖や、パイネ滝あたりから、その迫力のある姿をご覧いただくことが出来ます。 3本の塔は、北から、デ・アゴスティーニ峰(2850m)、セントラル峰(2800m)、モンツィーノ峰(2700m)と名づけられています。アマルガ入園口近くの、ホステリア・ラス・トーレスにご宿泊され、そこからトレッキングなどを行い間近からパイネの塔をご覧いただけますが、登りが多いルートですので歩き慣れた方向けのコースです。
チリ情報トップページへ
 

ペオエ湖 サルトグランデ  - LAGO PEHOE, SALTO GRANDE -

ペオエ湖は、国立公園のほぼ中央にある、エメラルドグリーンの美しい色の湖です。湖周辺からは、6つのピークからなる、パイネの角や、パイネ最高峰の、パイネ・グランデの雄姿をご覧いただけます。ペオエ湖の小島には、ホステリア・ペオエがあり、ご宿泊することも可能です。サルト・グランデは、ノルデンフェールド湖からぺオエ湖へ流れ落ちる滝です。落差はそれほどありませんが、豊富な水量で迫力があります。サルト・グランデへは、プデトから、片道約15分ぐらいの散策になります。

パタゴニア観光情報トップへ

 

グレイ湖 パイネグランデ  - LAGO GREY, PAINE GRANDE -

グレイ湖は、車両などで行ける場所のうちでは、国立公園で一番奥に位置します。ホステリア・ラーゴ・グレイの駐車場から、グレイ川にかかる吊り橋をわたり、森林の中 を30分ほど進みますとグレイ湖に到着します。遠くに見えるグレイ氷河と流氷、目の前にそびえるパイネ最高峰、標高3050mのパイネ・グランデの雄姿や、パイネの角の美しい姿をご覧いただけます。ホステリア・ラーゴ・グレイにご宿泊され、グレイ氷河に近づき氷河や周囲の景色をご覧いただけるクルーズや、グレイ湖の対岸に渡りトレッキングなどを行うことも出来ます。

パイネでの、ツアー、ホテルなどについての、お問い合わせ お待ちしております。

 

プエルト・ナタレス   - PUERTO NATALES -

プエルト・ナタレスは、チリ側のパタゴニアにある、人口約20000人の、ウルティモ・エスペランサ湾に面した小さな町です。この町は観光客にとっては,トーレス・デル・パイネ国立公園のツアーの起点の町として知られております。市内には、これといって、特に見所などはございませんが、小さな静かな町で、ゆっくりと散策されるのもよろしいのではと思います。プエルト・ナタレスの目の前に広がる、ウルティモ・エスペランサ湾は、青緑色の海の色が非常に印象的で、白鳥や、その他、様々な水鳥などが水と戯れる姿をご覧いただけます。

、ウルティモ・エスペランサ湾  中、右 プエルト・ナタレス市街  

プエルト・ナタレスからは、チリ側パタゴニアのハイライト、トーレス・デル・パイネへのツアーや、チリ南部のオヒギンス国立公園にある、セラーノ氷河や、バルマセダ氷河をご覧いただけるクルーズツアーにご参加いただくことが出来ます。プエルト・ナタレスへは、大きな空港はないため、プエルト・ナタレスから、南へ約300km行ったところにある、マガジャネス州の州都、プンタ・アレナスから、バスなどの陸路で移動するのが一般的です。その他、アルゼンチン側のパタゴニアにある、ロス・グラシアレス国立公園観光の拠点、エル・カラファテへも、バスなどの公共交通機関を利用して、5時間ほどで移動することも出来ます。フェリーで、3泊4日ほどかけ、チリ南部、湖水地方のプエルト・モンまで、3泊4日の船旅を行うことも出来ます。このクルーズでは、人間の手が全く入っていない、手付かずの自然をご覧いただけます。

チリ旅行情報トップ

 
ミロドンの洞窟   - CUEVA DE MILODON -

プエルトナタレスから北西へ24kmほど行ったところには10000年ほど前に絶滅したといわれる、ミロドンと呼ばれる3m近くの大きさの哺乳動物がすんでいたとされる洞窟があります。高さ約30m、幅約80m、長さ200mの大きな洞窟です。洞窟の入り口には、ミロドンの等身大のレプリカが立っております。ここはパイネ国立公園ツアーの途中で立ち寄ることの多い場所です。ミロドンの洞窟では散策路を周遊することが出来ます。

チリ旅行情報トップ

 

バルマセダ氷河/セラーノ氷河   - GLACIAR BALMACEDA, SERRANO -

バルマセダ氷河、セラーノ氷河は、パイネ国立公園の西に位置する、ベルナルド・オヒンギス国立公園にあります。ここへは、陸路は全く通じていないため、フェリーや、ゾディアック(エンジン付き、ゴムボート)で近づく必要がございます。一般的なアプローチの方法といたしましては、プエルトナタレスから、バルマセダ、セラーノ氷河クルーズにご参加され近づく方法です。このクルーズでは、プエルトナタレスを朝出発し、ウルティマ・エスペランサ湾を航行し、155km北東にある、バルマセダ山域まで近づくことが出来ます。バルマセダ山は、標高2035mの山で、バルマセダ氷河と、セラーノ氷河の2つの美しい氷河が裾野にございます。

写真 左 バルマセダ氷河 中 エスタンシア周辺の風景 右 セラーノ氷河

バルマセダ氷河は、山の斜面にある、美しい水色の氷河で、陸上の展望台などは、ないため、船上から、ご覧いただく形になります。セラーノ氷河の展望台へは、船を下りて、往復約1時間弱の散策路を通って、セラーノ湖に落ちる、迫力のある氷河と、周囲の自然環境、流氷などを、ご覧いただけます。このクルーズでは、氷河のほかにも、多くの鳥類や、オタリア(アシカの1種)この地域特有の、様々な植生などもご覧いただけます。セラーノ氷河展望台の船着場から、ゾディアック(エンジン付き、ゴムボート)に乗り、セラーノ川を上り、パイネ国立公園に入ることも可能です。逆に、パイネ国立公園から、ゾディアックで、セラーノ川の川くだりを行い、バルマセダ、セラノ氷河クルーズを利用して、プエルト・ナタレスまで移動する事も可能です。

チリ旅行情報トップ

 

セラーノ川上り(川下り)   - EXC ZODIAK RIO SERRANO -

セラーノ川は、グレイ湖から流れ出す、グレイ川と、ペオエ湖や、トロ湖などなどを流れるパイネ川が合わさった水量の多い川で、パイネ国立公園から、ウルティモ・エスパランサ湾まで流れています。ゾディアック(エンジン付き、ゴムボート)での、川上り、川くだりでは、パイネ国立公園の、リオセラーノ地区から、セラーノ氷河の展望台近くの船着場まで移動することが出来ます。パイネから、往復とも陸路で行くのではなく、セラーノ川上り(下り)と、バルマセダ・セラーノ氷河クルーズを利用され移動し、素晴らしい景色と体験をされるのもお勧めです。

写真 左 セラーノ滝 中 川からのパイネの風景 右 ティンデル氷河

このツアーでは、ティンデル氷河や、リオ・セラーノ滝(滝のため、ここで、ゾディアックを一度、乗り換えます)そして、周囲の美しい景色、自然をご覧いただけます。パイネ国立公園近くでは、クエルノス・デ・パイネや、パイネ・グランデ、パイネの塔の姿も(2本のみですが)ご覧いただくことが出来ます。このツアーでは、周囲の景観が素晴らしいのは、もちろんですが、ゾディアックでの移動のため、非常に迫力があり、波の振動が直接感じられ、水しぶきなどがかかり、非常に楽しい体験です。

チリ旅行情報トップ

 

CH03 パイネ国立公園 おすすめプラン (23日)

このプランでは、南太平洋に浮かぶ、モアイ像で有名な絶海の孤島、ユネスコ世界遺産にも登録された、イースター島の主要な見所を訪れることが出来ます。このプランでは、2日間にわたり、イースター島、北部、中部、南部のモアイをはじめとした見所を訪れ、ポリネシア文化の残るこの島独自の文化、自然をお楽しみいただくことが出来ます。ご希望に合わせて延泊を行うことも可能です。

* 料金は季節によっても違いが出てきます。お気軽に お問い合わせ ください

パイネ国立公園のページ

プンタアレナスのページ

カラファテのページ
 1日目: プンタアレナスへの移動 ペンギン営巣地観光
 午前の便 サンチアゴ発 - プンタアレナス着 
 プンタアレナス市内観光
 オトウェイ湾ペンギン観察
 観光後、プエルトナタレスまでの移動
 ご宿泊 : プエルトナタレス
 2日目: パイネ国立公園観光
 パイネ国立公園とミロドンの洞窟1日観光
 ご宿泊 : プエルトナタレス
 3日目: プンタアレナス発
 ホテルからプンタアレナスの空港までの移動
 航空便 プンタアレナス発 - サンチアゴ着
*ツアーは英語/西語プライベート。英語/西語団体から選べます。
*ホテルは、5つ星、4つ星、3つ星からお選びいただけます。
*プエルトナタレス発で、オプショナルとして、セラノ湾、バルマセダ、セラノ川クルーズや、ペリトモレノ氷河観光を行うことも出来ます。それぞれ終日の1日ツアーですので、ツアー日程が一日伸びる形となります。
*ご希望に合わせてパイネ国立公園にご宿泊されることも可能です。ぜひ国立公園にご宿泊され、素晴らしい大自然をご堪能ください。

2日目: プンタアレナス市内観光

マゼラン海峡に面する、南アメリカ大陸最南端の都市、プンタ・アレナスの市内の主な見所を巡る半日ツアーになります。

2日目: オトウェイ湾ペンギン観察

11月から3月にかけて、マゼランペンギンがこの地で子育てをします。ツアーではユーモラスなペンギンの姿をご覧いただくことが出来ます。

3日目: パイネ国立公園1日観光

プエルトナタレスを朝出発し、近郊にあるミロドンの洞窟を観光したあと、パイネ国立公園へ。国立公園では、サルトグランデ、ペオエ湖、グレイ湖、などへ訪れながらトーレスデルパイネや、パイネグランデを中心とした景色を堪能していただけます。パイネ国立公園内のホテルに滞在することも可能です。

オプショナル: セラノ湾、バルマセダ、セラノ川クルーズ

プエルトナタレスの埠頭からクルーズ船にのり、バルマセダ氷河を船から見ていただいた後、上陸しセラーノ氷河を陸から観察していただきます。このツアーでは多くの鳥類や、アザラシなどの動物を観察することも出来ます。

オプショナル: ペリト・モレノ氷河観光

国境を越え、世界遺産、氷河国立公園のぺリトモレノ氷河をこのツアーでは訪問します。巨大な氷壁やその美しい色は一見に値します。
 

プエルト・ナタレスのホテルについて   - HOTEL PUERTO NATALES -

プエルトナタレスの代表的なホテルは以下のようになります。このページに載せた以外のホテルの手配も、もちろん可能です。 弊社では、基本的には、5つ星から、3つ星ホテルまでの手配を行っております。

 COSTA AUSTRALIS ☆☆☆☆ ‐ コスタ・アウストラリス ‐
プエルト・ナタレスで一番のホテルです。中心街のすぐ近く、海に面した場所という、最高の立地にございます。レストランや、バー、カフェなども、ホテル内にございます。 全74室

 MARTIN GUSINDE ☆☆☆☆ - マルティン・グシンデ  - 

プエルト・ナタレスの中心街に位置する、小さな規模の4つ星ホテルです。全20室

 WESKAR LODGE ☆☆☆  - ウェスカル・ロッヂ - 
プエルトナタレスのウルティモエスペランサ湾の目の前に立つ山小屋風のホテルです。木材を多用したつくりでお海側のお部屋からは、すばらしい景色が望めます。中心街からは離れておりますが(徒歩15分ぐらい) お勧めです。全21室
 SALTOS DEL PAINE ☆☆  - サルトス・デル・パイネ - 
プエルトナタレスの中心街の便利な立地にある、3つ星ホテルです。全16室

料金等は季節によっても違いますので、メールでの お問い合わせ を お待ちしております。

 

パイネのホテルについて   - HOTEL TORRES DEL PAINE -

パイネ国立公園および周辺の代表的なホテルは以下のようになります。このページに載せた以外のホテルの手配も、もちろん可能です。 弊社では、基本的には、5つ星から、3つ星ホテルまでの手配を行っております。

 EXPLORA ‐ エクスプローラ ‐
パイネ国立公園のぺオエ湖畔に建つ、パイネ国立公園唯一の高級ホテル。ホテルからは、ぺオエ湖や、パイネの角の絶景がご覧いただけます。ホテルは、4泊、8泊のツアーや、移動、お食事込みのプランでのみご利用いただけます。全50室

 HOSTERIA LAGO GREY ☆☆☆ - ホステリア・ラーゴ・グレイ - 

パイネ国立公園のグレイ湖の目の前に建つホテル。レストランなど、ホテルからのグレイ湖の眺めは、すばらしいものです。グレイ湖周辺の散策や、グレイ氷河に近づくクルーズなどを、行っていただけます。全30室

 HOSTERIA PEHOE ☆☆☆  - ホステリア・ペオエ - 
ぺオエ湖に浮かぶ小島に建つホテルで、ホテルの周囲の風景は、とてもすばらしいものがございます。全25室
 HOSTERIA LAS TORRES ☆☆☆  - ホステリア・ラス・トーレス - 
トーレス・デル・パイネ(パイネの塔)に一番近いホテルです。ご宿泊のみのプランと、ツアーや移動、食事が含まれたプランの2つが あります。ホテルからはパイネの塔に向かってトレッキングなどを行うことが出来ます。全43室
 POSADA RIO SERRANO ☆☆☆  - ポサダ・リオ・セラーノ - 
パイネ国立公園の南、セラノ川に面したホテルです。ホテルからは、美しい色のセラノ川の眺めや、パイネの山々などがご覧いただけます。全20室

 CABANAS DEL PAINE ☆☆☆ - カバーニャス・デル・パイネ - 

セラノ川に面した場所に建つ、ホテルです。セラノ川や、周囲の山の風景などをご覧いただけます。セラノ川をゾディアックで下って、セラノ氷河などを、ご覧いただいた後、プエルトナタレスまで、船で移動することも出来ます。全20室

料金等は季節によっても違いますので、メールでの お問い合わせ を お待ちしております。

 

プエルト・ナタレス パイネ での現地ツアーについて  - EXC PUERTO NATALES -

プエルトナタレスから、パイネや周辺の大自然をご覧いただけます。弊社ではご希望に合わせホテルを組み合わせた形での手配を行っております。お気軽に お問い合わせ ください。

トーレス・デル・パイネ国立公園1日観光: プエルトナタレスを朝出発し、ミロドンの洞窟を観光したあとパイネ国立公園へ。国立公園では、サルト・グランデ、ペオエ湖、グレイ湖、などへ訪れながら、トーレス・デル・パイネや、パイネ・グランデを中心とした美しい景色を堪能していただけます。

セラノ湾、バルマセダ、セラノ川クルーズ(1日ツアー): プエルトナタレスの埠頭から、クルーズ船にのり、バルマセダ氷河を船から見ていただいた後、上陸し、セラーノ氷河を陸から観察していただきます。このツアーでは、多くの鳥類やアザラシなどの動物を観察することも出来ます。 セラノ川上り(川下り)とあわせて、パイネ国立公園まで移動する事も可能です。

セラノ川上り(川下り): ゾディアック(エンジン付き、ゴムボート)での、川上り、川くだりでは、パイネ国立公園の、リオセラーノ地区から、セラーノ氷河の展望台近くの船着場まで移動することが出来ます。ツアーでは、ティンデル氷河や、リオセラーノ滝周囲の美しい景色、自然をご覧いただけます。パイネ国立公園近くでは、クエルノス・デ・パイネや、パイネ・グランデ、パイネの塔の姿も(2本のみですが)ご覧いただくことが出来ます。ゾディアックでの移動のため、波の振動が直接感じられ、水しぶきなどがかかり、非常に楽しい体験です。バルマセダ、セラーノ氷河クルーズと組み合わせて利用され、パイネ、プエルト・ナタレス間を移動していただくことが出来ます。

これらのツアーなどを組み合わせて、ご希望にあわせたパタゴニア旅行を行っていただくことができます。お気軽にご相談ください。
 
 
 
 

文野旅行社  - BUNNO TRAVEL-

Suipacha 963,  4to Piso Of.31  - C1008AAS -  Buenos Aires -  Argentina

TEL (54-11)4311-8368   FAX (54-11)4311-8240

 MAIL info@bunnotvl.com  WEB www.bunnotvl.com

Copyright 2005-2015 www.bunnotvl.com All rights reserved.