文野旅行社は、在ブエノスアイレスの日系旅行会社です。メール、お電話、FAXなど全て日本語対応です、お気軽にご相談ください

パラグアイ基本データ   - PARAGUAY GENERAL IMFORMACION -

面積:40万6752平方キロメートル(日本の約1.1倍)   

人口:約630万人

言語:スペイン語、グアラニー語

通貨:グアラニー、1US$=4500グアラニ

人種:スペイン系白人と、先住民族グアラニー族のメスティソが大半、ほか、白色人種、グアラニー族が少数

パラグアイ情報トップへ

 

パラグアイ国旗   - BANDERA PARAGUAYA -

赤は独立戦争で流された兵士の血をあらわし、白は平和、青は自由と秩序を表しています。

パラグアイの国旗は、表と裏で中央の紋章が違う変わったもので、
表は、独立記念日の5月の星、裏はライオンになっています。
 

パラグアイについて(地勢、人種、ほか)

パラグアイの面積は約40万平方キロメートルで、日本より、少し大きいくらいの広さを持ちます。パラグアイの国土は、パラナ川と、パラグアイ川の2大河川にはさまれている、人口の90%以上が住むパラグアイ東側と、パラグアイ川西の、人口希薄な、乾燥したチャコ地区に分けられます。パラグアイの人々は、グアラニ族と白人との混血がほとんどで、植民地支配を受けたときに持ち込まれたスペイン語と、先住民族のグアラニー語の2つの言葉が公用語になっています。言葉だけでなく、文化、習慣、食事などに多くの先住民族の影響を感じることが出来ます。パラグアイ人の良く飲む、マテ茶も、グアラニ族の習慣から来ています。

 

パラグアイの食べ物、飲み物について

パラグアイの食べ物は、グアラニ族 と、スペインなどのヨーロッパの影響を大きく受けています。代表的なものとして、ヤムイモのでんぷんで作られた、パンのような食べ物 ”チパ” チーズが入っていて美味しい食べものです。ほか、”ソパ・パラグアージャ”は、パラグアイ風スープという意味ですが、スープではなく、固形の食べ物で、とうもろこしの粉に、たまねぎ、たまご、牛乳、チーズを混ぜ、オーブンで焼いたものです。アルゼンチンや、ウルグアイなどのように、アサドと呼ばれる焼肉料理も、人気があります。

パラグアイの飲み物としては、 なんと言っても、マテ茶と、テレレが挙げられます。マテ茶は、スペイン植民地時代以前から先住民の間で飲み続けられていたお茶です。パラグアイは亜熱帯の気候ということで、冷たい水で飲むマテ茶、テレレも非常に好まれて飲まれています。アルコール飲料としては、独特なものとして、カーニャが有ります。これは、サトウキビから作られた蒸留酒で、特に、銘柄”アリスト・クラタ”は、高い品質を持っています。 パラグアイ産のビールもあります。

写真  上 アサド   下 パラグアイのビール

パラグアイ情報トップへ

 
 

文野旅行社  - BUNNO TRAVEL-

Suipacha 963,  4to Piso Of.31  - C1008AAS -  Buenos Aires -  Argentina

TEL (54-11)4311-8368   FAX (54-11)4311-8240

 MAIL info@bunnotvl.com  WEB www.bunnotvl.com

Copyright 2005-2014 www.bunnotvl.com All rights reserved.