文野旅行社は、在ブエノスアイレスの日系旅行会社です。メール、お電話、FAXなど全て日本語対応です、お気軽にご相談ください

サン・カルロス・デ・バリローチェ 旅行情報 観光案内   - SAN CARLOS DE BARILOCHE -

サンカルロスデバリローチェは、ブエノスアイレスから1700KM南西、海抜770m位置します。ナウエル・ウアピ湖に面したアンデス山脈の麓にあるスイス系の移民が作り上げた町で、建築様式や料理などにその影響を感じることが出来ます。周辺は素晴らしい自然に囲まれています。バリローチェへは、航空便ですと、ブエノスアイレスから毎日多くの便が出ており、約2時間 の所要時間です。そのほか夏季などには、エル・カラファテからも毎日航空便が出ております。

バリローチェ市内の主な見所といたしましてはスイス風の建物の立ち並ぶ中心街のセントロシビコなどがございます。ナウエルウアピ湖沿いを散策されるのもお勧めです。郊外にはナウエル・ウアピ国立公園のすばらしい自然が広がっております。代表的な場所といたしましては、カテドラル山、オットーの丘、ジャオジャオ半島、ビクトリア島、トロナドール山などがございます。

バリローチェを起点にして散策釣り 、ラフティングなど様々な事を行うことができます。バリローチェから19KMのところにあるセロ・カテドラルでは、南半球の冬になる7月から10月末ぐらいまでは、ナウエルウアピ湖の風景を楽しみながらのスキーを楽しむ事もできます。
バリローチェでは地元で取れたマスなどを使った料理や、猪、鹿肉の料理や、チーズ・フォンデュも味わうことが出来ます。また様々な民芸品や手織りのセーターなどを買い求めることも出来ます。バリローチェから、アンデス山中の湖を船で渡り、美しい景色を堪能しながら国境を越えてチリ側(プエルトモン)へ旅を進めることも可能です。

バリローチェでの、ツアー、ホテルなどについての、お問い合わせ お待ちしております。

ナウエルウアピ国立公園の紹介 トロナドール山の紹介 アラジャネスの森の紹介
バリローチェお勧めプラン紹介 バリローチェおすすめホテル バリローチェ現地ツアー
 

ナウエル・ウアピ国立公園   - PARQUE NACIONAL NAHUEL HUAPI -

ナウエル・ウアピ国立公園は1934年に制定されたアルゼンチン最古の国立公園で7050平方kmの非常に大きな広がりを持ちます。国立公園には100KM以上の長さを持つ氷河湖、ナウエル・ウアピ湖と周囲のアンデス山脈の自然などが含まれます。周囲は森林に囲まれ、春から夏には多くの花々も見られ、秋には紅葉、冬は一面の雪の世界となります。

ナウエル・ウアピ国立公園は、バリローチェからのツアーや、チリのプエルトモンまで湖を越えていくことが出来る湖越えツアー(クルセ・デ・ラーゴ)などを通じて国立公園の大自然をご堪能いただけます。ツアーなどで訪れることの出来る代表的な見所を紹介いたします。

アルゼンチン観光情報トップへ

 

トロナドール山   - CERRO TRONADOR -

トロナドール山は、チリの国境に位置する標高3491mの高さを誇る成層火山で、国立公園最高峰です。トロナドール山にはアルゼンチン側に4つチリ側に3つの氷河が存在し、アルゼンチン側の氷河へはツアーなどを通じて近づくことが出来ます。アルゼンチン側の氷河下部は氷河からの堆積物で黒っぽい色をしており、黒い氷河(VENTISQUERO NEGRO)と呼ばれております。

氷河の迫力や美しさなどはカラファテのものには及びませんが、周囲の自然と山々の調和はすばらしくお勧めです。 トロナドール山を訪れる1日ツアーではトロナドール山直下の黒い氷河、ナルカス滝、グティエレス湖、マスカルディ湖、などへ訪れることが出来ます。
写真 トロナドール山の氷河
 

ロスカンタロスの滝 フリアス湖   - CASCADA LOS CANTAROS,  LAGO FRIAS -

ロスカンタロスの滝やフリアス湖はナウエルウアピ国立公園の西側、チリとの国境近くにあり、陸路では通じていないため、バリローチェ近郊のパニュエロ港からカタマラン船で訪れる形になります。このツアーでは、ナウエルウアピ湖を周囲の自然をご覧いただきながら、西のチリとの国境のすぐ近くまで行きロスカンタロスの滝を観察します。

その後バスでフリアス湖まで行き、周囲のすばらしい風景をご覧いただけます。このツアーは、アルゼンチンからチリへ抜ける湖越えツアーのアルゼンチン部分と同ルートになります。すばらしい景色を眺めながらプエルトモンまで移動できる湖越えツアーはお勧めです。
写真 ロス・カンタロスの滝
 

ロス・アラジャネス国立公園   - PARQUE NACIONAL LOS ARRAYANES -

ロス・アラジャネス国立公園は、ナウエル・ウアピ湖のケトリウエ半島に位置します。総面積、17.5kmの、非常に小さな国立公園で、1971年にナウエルウアピ国立公園から分離し国立公園としてました。ロス・アラジャネス国立公園では、赤い木肌が非常に象徴的なアラジャネスの森が広がり、非常に特徴のある景観です。

国立公園へは、バリローチェの近郊にある、パニュエロ港からカタマラン船のツアーで訪れることが出来ます。ツアーでは、ナウエルウアピ湖に浮かぶビクトリア島にも訪れ ることができ、周囲の景色をお楽しみいただけます。

アルゼンチン観光情報トップへ

 
セロ・カテドラル スキー場   - CERRO CATEDRAL -

セロ・カテドラル(CERRO CATEDRAL)はアルゼンチン屈指の保養地バリローチェの市街から20km程に立地し、アルゼンチン国内では最大の来客数、リフト・ゴンドラ本数、ゲレンデ総延長滑走距離を誇る一大リゾートです。多様なコースで初心者から上級者まで満喫できる変化に富んだゲレンデとなっており、フリースタイル向けのスノーパークも充実しています。

ゲレンデ上部からは雄大なナウエル・ウアピ湖の風景を望む事ができます。スイス系移民の多いバリローチェで、南米最大級のスキーリゾートを楽しむ事ができます。

アルゼンチンスキーのページへ

 

AR07 バリローチェ おすすめ観光プラン (3泊4日)

バリローチェは、パタゴニア地方北部、アンデス山脈の麓に位置するナウエルウアピ湖に面した美しい町です。ここを基点にして周囲に広がる、ナウエルウアピ国立公園の山と湖が織り成す美しい自然をご堪能いただくことができます。そのほかにも様々なオプショナルツアーがある他、3つの湖を船で渡りチリの太平洋岸プエルトモンまで旅を続けることも出来ます。湖と森の美しい風景をお楽しみください。

* 料金は季節によっても違いが出てきます。お気軽に お問い合わせ ください

バリローチェのページ プエルトモンのページ カラファテのページ
 1日目: カテドラル山観光
 午前便で ブエノスアイレス発 - バリローチェ着
 空港から、 ご利用ホテルまでの移動
 午後 カテドラル山観光
 ご宿泊 : バリローチェ
 2日目: トロナドール山観光
 トロナドール山観光
 ご宿泊 : バリローチェ
 3日目: ロス・カンタロスの滝とフリアス湖観光
 ロス・カンタロスの滝とフリアス湖観光
 ご宿泊 : バリローチェ
 日目: シルクイート・チコ
 午前 シルクイート・チコ
 ホテルから空港までの移動
 航空便にて、バリローチェ発-ブエノスアイレス着
*4月から9月ぐらいまでの冬期は、降雪などの関係で上記ツアーを行うことが難しくなることもございます。
*英語、西語プライベート、英語、西語団体ツアーから選べます。
*ホテルは、5つ星、4つ星、3つ星からお選びいただけます。
*シルクイートグランデ、ビクトリア島とアラジャネスの森などのツアー加えることも可能です。プエルトモンまで行く湖超えツアーを行いチリへの旅行と組み合わせることも可能です。

1日目: カテドラル山観光

このツアーでは、標高2338mのカテドラル山からの美しい風景を堪能していただけます。カテドラル山からは、ナウエル・ウアピ湖をはじめ、ナウエル・ウアピ国立公園の美しい自然を望むことが出来ます。

2日目: トロナドール山観光

リオネグロ州最高峰の、トロナドール山 (3554m)の眺望を楽しむことが出来るツアーです。このツアーでは、黒い氷河や、マスカルディ湖、マンソ川、ロスモスコス湖、アレルセスの滝などを訪れます。このツアーでは、ナウエルウアピ国立公園の素晴らしい風景を堪能していただけます。

3日目: ロス・カンタロスの滝とフリアス湖観光

ホテルからパニュエロ湖まで移動後、カタマラン船に乗り美しい風景を眺めながらブレスト港まで移動することになります。ブレスト港に到着後、森の中をロスカンタロスの滝まで移動しフリアス湖を船で遊覧します。このツアーではナウエルウアピ国立公園の美しい風景を楽しんでいただくことが出来ます。

4日目: シルクイート・チコ観光

バリローチェ近郊にある、いくつものビューポイントを廻るツアーです。美しい自然、景色を味わっていただけます。ナウエルウアピ湖の畔にある、ボニータ海岸や、カンパナリオの丘などを訪れます。

オプショナル: ビクトリア島とアラジャネスの森観光

ロスアラジャネス国立公園は、赤い木肌が非常に象徴的なアラジャネスの森が広がり非常に特徴のある景観です。 このツアーではカタマラン船にのり、素晴らしい景色を眺めながら訪れることが出来ます。そのほか、ビクトリア島にも訪れることができ、周囲の景色をお楽しみいただけます。
 

バリローチェのおすすめホテル   - HOTEL SAN CARLOS DE BARILOCHE -

バリローチェの代表的なホテルは以下のようになります。弊社では5つ星から3つ星ホテルまでの手配を行っております。

 LLAO LLAO HOTEL ☆☆☆☆☆   -  ジャオ・ジャオ・ホテル -

バリローチェ市街から西へ約24㎞、ナウエル・ウアピ湖に突き出した、ジャオジャオ半島に位置する5つ星ホテルで、ホテルからの眺めは最高です。 設備も非常に整っており、バリローチェ1番のホテルともいえます。 ゴルフ場もございます。非常に人気のあるホテルですので、お早目の予約が必要になります。全159室。

 EDELWEISS HOTEL ☆☆☆☆☆    - エーデルワイス・ホテル -

セントロシビコのすぐ近く、バリローチェの中心街にある便利な立地の5つ星ホテルです 。昔からある伝統的なホテルですが、改装などがされており、古さはあまり感じさせません。設備は整っており、温水プールもございます。全100室。

 PANAMERICANO ☆☆☆☆☆    - パナメリカーノ -

バリローチェ中心街近くにある、5つ星ホテルです。 全306室の大きな規模のホテルで、温水プールや、サウナなどの設備も整っております。湖を望むことの出来るお部屋もございます。

 CACIQUE INACAYAL ☆☆☆☆    - カシケ・イナカヤル

湖に面した最高の立地に立つ4つ星ホテル。バリローチェの中心、セントロシビコからは、3ブロックの距離にあります。 お部屋からは、ナウエル・ウアピ湖の本当にすばらしい景色が望めます。全57室のこじんまりとしたお勧めのホテルです。

 TRES REYES ☆☆☆☆    - トレス・レジェス

湖に面した立地に立つ4つ星ホテル。 セントロシビコから1ブロック、商店の並ぶミトレ通りからも1ブロックの、非常に便利な立地にたちます。ナウエルウアピ湖を望むことが出来るお部屋もございます。全60室

 NEVADA ☆☆☆☆    - ネバダ -

バリローチェの中心部に位置する、4つ星ホテルです。基本的な設備などは、整っております。全89室。

 CARLOS V ☆☆☆   - カルロス・キント -

バリローチェの中心街にある、3つ星ホテルです。 無料のインターネット接続もございます。全41室。  

料金等は季節によっても違いますので、メールでの  お問い合わせ  を お待ちしております。

 

バリローチェでの現地ツアーについて   - EXC BARILOCHE -

バリローチェではトロナドール山観光や、アラジャネスの森観光などをはじめ、様々な形で観光していただけます。以下ツアーの紹介となります。弊社ではお客様のご希望に合わせ、ホテルなど組み合わせた形での手配を行っております。お気軽に お問い合わせ ください。

シルクイート・チコ: 半日ツアー、総移動距離65km。美しい景色を眺めながらの ツアーになります。カンパ・ナリオの丘からは、素晴らしい眺望が望めます。その後、ジャオジャオ、その後湖沿いを通り、素晴らしい展望を楽しみながらバリローチェへ戻ります

トロナドール山観光: 1日ツアー、総移動距離、約180KM。出発午前9時、帰着18時 ナウエル・ウアピ国立公園の最高峰、セロ・トロナドール(3554M)の眺望が楽しめるツアー。このツアーでは、トロナドール山直下の黒い氷河、ナルカス滝、ガルガンタ・デル・ディアブロ、アレルセス滝、グティエレス湖、マスカルディ湖、マンソ川、パンポ・リンダ、などへ訪れることが出来ます。

アラジャネスの森とビクトリア島観光: 半日、もしくは1日観光、9時、もしくは、13時出発。17時、もしくは、18時半帰着。ナウエル・ウアピ湖に浮かぶ、一番大きな島、ビクトリア島を訪れるツアーです。バリローチェ中心街から、26kmはなれた、パニュエロ港から、カタマラン船の旅でビクトリア島に到着。リフトで展望台に上がると、素晴らしい風景を堪能することが出来ます。その後、再びカタマラン船に乗船し、ケトラウエ半島のプンタ・ケトラウエで下船。ここでは、世界で唯一、アラジャネス(百日紅のような木)という名の木の生い茂る森散策することが出来ます。この森から、ウォルト・ディズニーは、バンビの森の着想を得たようです。その後、船、バスを乗り継ぎ帰着。

湖を越えてチリへ(クルセ・デ・ラーゴス 湖越え): 夏場は、1日で、バリローチェからプエルトバラスまでの移動が可能です。冬場は、1泊2日の日程になります。 簡単な旅行行程は、バリローチェ市街から、バスで、パニュエロ港へ、そこからカタマラン船で、ブレスト港、短いバス移動により、フリアス湖岸、そこからカタマラン船でフリアス港へ、バスでチリとの国境を越え、トドス・ロス・サントス湖ほとりのペウラ港から、カタマラン船でペトロウエ港(2時間の船旅)へ、ペトロウエ滝を観光した後、バスでランキウエ湖沿いを通り、プエルト・バラス、そしてプエルト・モントへ。

上記ツアーを組み合わせオーダーメイドのご旅行を行っていただくこともできます。
 
 
 
 

文野旅行社  - BUNNO TRAVEL-

Suipacha 963,  4to Piso Of.31  - C1008AAS -  Buenos Aires -  Argentina

TEL (54-11)4311-8368   FAX (54-11)4311-8240

 MAIL info@bunnotvl.com  WEB www.bunnotvl.com

Copyright 2005-2014 www.bunnotvl.com All rights reserved.